社長ご挨拶

代表取締役社長 加藤 峰子

当グループでは、自動車産業と外食産業という二つの業種を軸に事業展開を行っております。

現代では厳しい社会の変化に呼応して、お客様のニーズがどんどん多様化しています。そのために商品・サービスを提供する側が、待つ体制ではなく、積極的に社会が求めているニーズの把握に努め、実際の仕事に反映していく、そうした豊富なバイタリティが、今重要になっているといえましょう。

それは、常に時代を先取りする、お客様の側にたった新しいサービス。こうして形になったのが”自動車における”ファミリー車検であり、フード関係の”うなバーガー”であります。

これらを踏まえまして、市場の様々な要望に対して的確に、迅速にサービスを提供でき、また、気軽に立ち寄っていただける、いわば“コンビニ感覚”の環境づくりを展開していく方針です。必要な物がいつでも、また、すぐにも揃う場所作りが大切なのは、自動車産業と外食産業の二本柱どちらにも相通じるもの。そこにはお客様サービスのレベル向上と同時に、今まで以上にお客様と接する事で、社員全体の楽しい仕事場作りへ繋がるという相互的な発展性が込められているわけです。

代表取締役 加藤峰子

会長インタビュー

弊社取締役会長 加藤勝廣のインタビューが動画でご覧いただけます。

インタビュー動画では輪栄自動車の売りである「ファミリー車検」について、どのような車検サービスなのか紹介しております。

早くて安い「家族のため」の車検を目指して、輪栄自動車が考案した「ファミリー車検」。お客様の前で検査を行い、お車の状況をわかりやすく丁寧に説明して、お客様の希望で取り換えや修理を行うため、安くて納得の行く車検として長年にわたり大変ご好評をいただいております。

――お客様がお車に安心して乗っていただくための車検。その実現のために、輪栄自動車は1965年創業以来、確かな技術力と安心の品質で、お客様のカーライフをトータル的にサポートしてきました。その熱い想いは、世代を超えて今もなお受け継がれています。