車検から板金塗装・保険・販売までおまかせください。

名古屋市の車検・板金等を行う自動車整備工場、輪栄自動車の会長の日々をお届けします。

カンボジアの旅 (3) アンコールワット [旅(カンボジア)]

2009年04月07日(火)

アンコールトムの観光を終え、南側に位置するアンコールワットにきました。
12世紀前半、スールヤヴァルマン2世が、ヒンドゥ教の神ヴィシュヌに捧げた墳墓寺院です。幅190m周囲5.4kmの環濠に囲まれており、その参道を渡ると3重の回廊に囲まれた中央ガランが広り、中央塔は高さ65mです。(シェムリアップ市内の建築は65mを超えてはならないそうです)第一回廊には柱や壁に浮き彫されたレリーフやデバダー(女神像)は同じものはなく、時間を忘れ見入ってしまいます。寺院内は壁面に素晴らしいデザインの石で作られた連子窓が、明かりと風を通しています。門番のライオンに見送られて、サンセットアンコール〜プノンバケンの丘に着きました。標高700mの山頂寺院へ
歩いて到着、約 歩幅20cm高さ40cm程の険しい階段を
登り日の入りに間にあいましたが、残念ながら霞に覆われ夕陽の景色は期待はずれとなりました。優雅なアプサラダンスを観賞しながらの夕食に満足し、ホテルにチェックインとなり今日の観光を終えました。

画像(350x232)・拡大画像(639x426)

水に映えろアンコールワット

画像(350x232)・拡大画像(639x426)

環濠に架かった参道を渡る

画像(350x232)・拡大画像(639x426)

7頭の蛇が魔避けの門番

画像(232x350)・拡大画像(426x639)

女神像の浮き彫り

画像(350x232)・拡大画像(639x426)

戦闘場面の浮き彫り 原色が残っています

画像(350x232)・拡大画像(639x426)

鮮やかな浮き彫り

画像(350x232)・拡大画像(639x426)

女神像

画像(350x232)・拡大画像(639x426)

石で作られた連子窓

画像(232x350)・拡大画像(426x639)

ライオンに見送られて

画像(350x232)・拡大画像(639x426)

プノンバケンの丘

画像(350x232)・拡大画像(639x426)

沈む丘に霞がたなびき期待はずれのサンセット!

画像(350x232)・拡大画像(639x426)

アプサラダンス(1)

画像(350x232)・拡大画像(639x426)

(2)

画像(350x232)・拡大画像(639x426)

(3)

次の記事へ →

プロフィール

加藤 勝廣

輪栄自動車株式会社
会長  加藤 勝廣

最近の記事

最近のコメント

カテゴリーリスト